SEO対策とは?

SEO対策とは何ですか?

SEO対策を日本語では「検索エンジン最適化」と言います。任意のキーワードでネット検索を行ったときに、検索結果の上位に自社のホームページをヒットさせる手法のことです。

SEO対策とは?

SEOは何の略?

SEOは、「Search Engine Optimization」の略です。読み方は、「サーチ・エンジン・オプティマイゼーション」です。

SEOの読み方は?

SEOは、そのまま「エス・イー・オー」と呼びます。

SEO対策を行うとどうなる?

SEO対策を行うと、ホームページがネット検索で上位ヒットするようになります。

SEO対策はどのように行うのか?

SEO対策には、さまざまな設定方法があり、「これをやったら、必ず上位ヒットする」という保証された方法はありません。SEO対策の実施内容は、SEO業者独自でルーチン化されたことを行うことが多いですが、ち密にSEO対策をする場合は、今までの経験を基に実施内容を決めるため、一種の職人技のようなものです。

SEO対策の種類

SEO対策の種類は、大きく2~3種類に分けられます。

  1. 内部SEO対策
  2. 外部リンク施策
  3. SEOコンテンツ・マーケティング

内部SEO対策は、HTMLやCSSなどの設定を主に行います。外部リンク施策は、外部SEO対策とも言われますが、外部リンクを張ってもらえるように施策をします。SEOコンテンツ・マーケティングは、SEO対策の種類に入れていいのかどうか意見が分かれるところですが、内部SEO対策を施されたページを量産する方法です。

内部SEO対策の方法

内部SEO対策の方法は、簡単に述べると、次の3種類のことを行います。

  1. HTMLのルールに従ってコーディングを行う
  2. ページ内に上位ヒットさせたいキーワードを盛り込む
  3. ホームページが素早く表示されるように設定する

具体策は、SEO対策業者によって方法が異なります。当社が行っている内部SEO対策の方法は、SEO対策技術研修(HTML編)で詳しくお教えしていますので、ご興味のある方はご利用くだされば幸いです。

SEO対策のメリット

SEO対策を行い、よく検索されるキーワードで上位ヒットすると、ホームページのアクセス数を増やすことができます。ひいてはホームページ経由での売上アップにつなげることができるというメリットがあります。また、アクセス解析によって、売れ筋の商品やサービスが何なのかを知ることもできます。

SEO対策のメリットの詳細は、こちらのページをご覧ください。

SEO対策に関する質問に戻る

Web集客コンサルティングに戻る

ページトップ