100種類以上のキーワードで上位化を狙う

ロングテールSEOコンサルティング

ロングテールSEOとは

ロングテールSEOとは、たくさんのロングテール・キーワードでSEO対策する手法のことです。

ロングテールSEOは、単ワードのSEO対策よりも集客効果や費用対効果が高く、ホームページが自動的に集客してくれるようになり、ホームページが資産となります。ランディングページ制作と組み合わせると効果的です。

単ワードでのSEO対策とロングテールSEOのSEOキーワード比較

当社のロングテールSEOコンサルティングでは、通常100種類以上(多くて500種類程度)のキーワードで上位化を狙います。

ロングテールSEOコンサルティングは、次の項目で、1つでも当てはまる企業様におすすめです。

1つでも当てはまる企業様におすすめ

  • ホームページを制作したが集客ができない/もっと集客したい
  • ホームページのアクセス数が少ない(月間500アクセス以下)
  • 自社名で検索したときしかホームページが発見されない
  • ネット販売で商品が売れるようにしたい
  • 既製品は引き合いがあるが、新商品は引き合いがない

ロングテールSEOコンサルティングの内容

ロングテールSEO企画、初期対策、継続対策に分類されます。

ロングテールSEO企画

  1. 検索キーワード分析
  2. 競合ホームページ分析
  3. 自社ホームページ分析
  4. ロングテールSEOのプラン策定

初期施策

  1. ホームページのSEO修正(内部対策)
  2. ホームページ担当者の個別指導(必要に応じて)

継続施策

  1. 定期的なページの量産
  2. 月1回のホームページ解析・改善レポート

当社のロングテールSEOコンサルティングの特長

当社のロングテールSEOコンサルティングは、次のような特長があります。

  1. SEO対策の技術やノウハウについてお気軽にお聞きください。隠さずに丁寧にご説明します。
  2. 最大500種類という、たくさんのキーワードでの上位ヒットを目指します。
  3. 文章の作成が苦手な方もご安心ください。当社の担当者がヒアリングして、貴社オリジナルの良質な文章を作成いたします。
  4. すでにご契約中のホームページ制作会社様があってもご安心ください。そこと連携して対策を行います。
  5. ロングテールSEO以外にも、あらゆるご相談に対応いたします。

ホームページのSEO修正やページ追加の作業の進め方

ロングテールSEOでは、ホームページのSEO修正やページの追加などが必要となります。作業の進め方には、次の2通りがあります。

  1. 当社のみでホームページのSEO修正やページ追加を行う場合
  2. 貴社のホームページご担当者様、もしくは貴社が提携中のホームページ会社がSEO修正やページ追加を行う場合

2番目の場合には、そのご担当者様と連携をしての施策実施となります。お客様のご要望にもよりますが、ご担当者様を指導しながらロングテールSEOのコンサルティングを行い、ホームページのSEO修正やページ追加等の作業の実施はご担当者様に任せます。

ホームページのSEO修正やページ追加の作業実施

お問い合わせから施策実施までの流れ

1. お問い合わせ

まずは、お問い合わせフォームにて、ロングテールSEOを行いたいホームページのURLと、貴社のご要望等をお聞かせください。

2. 初回お打ち合わせ

初回お打ち合わせでは、貴社のご事情を直接お伺いします。ホームページでのお悩み事やご要望、どのような商品・サービスをWeb集客したいかなどをお聞かせください。

3. プランとお見積り

キーワード分析などの各種分析を行い、ロングテールSEOのコンサルティング内容や進め方を決めます。ここまでは、無料でご提供しております。

4. ご契約

施策内容や進め方が詳細にきまりましたら、ロングテールSEOコンサルティングの料金が決定します。その内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。

5. プロジェクトメンバーの選出

ページの量産を行う場合には、それぞれの商品やサービスの営業ご担当者様にヒアリングを行う必要があります。ページの量産にご協力いただける人員のご用意をお願いいたします。

6. 初期施策

既存のホームページの修正内容を詳細に決め、HTMLをSEO修正やコンテンツの追加・修正等を行います。このSEO修正が土台となって、量産されるページのSEO力が増します。

必要に応じて、ホームページご担当者様の個別指導を実施いたします。

7. ページの量産

上位ヒットを狙うキーワードに対応したコンテンツ・ページを量産します。お客様が原稿をご用意いただく場合と、当社の担当者がヒアリングをして原稿を作る場合があります。どちらの場合にも、SEO対策を重視した原稿を作成いたします。

ページの量産を行うことにより、ロングテールSEOに成功し、Web集客ができるようになります。

8. 月1回のホームページ解析・改善レポート + SEO修正

コンテンツ・ページを量産したら、それで終わりではありません。上位ヒットに届かないページのSEO修正を丁寧に行い、上位化を目指します。

料金体系

ロングテールSEOコンサルティングでは、施策の内容によって料金が異なります。

ご支援内容施策内容料金
ロングテールSEO企画
  • 検索キーワード分析
  • 競合ホームページ分析
  • 自社ホームページ分析
  • ロングテールSEOのプラン策定
35万円
ホームページのSEO修正自社ホームページ分析に基づいたSEO修正の実施20万円~
※ 修正の量によります。
ページの量産Web集客企画、ホームページのSEO修正実施後に、ページを量産してのロングテールSEO3万5,000円/ページ
ホームページ解析・改善レポート検索順位、月間アクセス数、訪問キーワード等のご報告 + SEO修正実施8万円~/月
※ 修正の量によります。

※ 料金はすべて税別で記載しております。

既存ホームページにて100種類のキーワードでSEO対策する場合のプランと料金例

次に示すような条件の、WordPressで他社にて制作されたホームページのロングテールSEOを想定した料金をご案内いたします。

ホームページの条件
CMSWordPress
既存ホームページのページ数25ページ
SEO対策するキーワードの種類100種類

この場合のロングテールSEOの初期に行う内容は、企画ご提案、WordPressテーマのSEO修正、ならびに既存ページ・コンテンツのSEO修正です。その後、100種類ものキーワードで上位ヒットさせていくために、ページを量産していきます。

ロングテールSEOコンサルティングの料金
施策内容料金
初期費用ロングテールSEO企画35万円
WordPressテーマのSEO修正
既存ページのコンテンツ修正
20万円
月額費用コンテンツ・ページの追加、4ページ/月14万円/月

SEO対策されたコンテンツ・ページを月4ページずつ追加していくことを想定しています。ロングテールSEOでは、上位ヒットさせたい1つのSEOキーワードに対して、1ページ制作します。1カ月ごとに4キーワードずつでの上位化を狙ったプランです。

ページが追加されたSEOキーワードにて、すべてで上位ヒットができるわけではございません。そこで、総ページ数が100ページを超えるようになれば、投稿されたページのSEO修正が有効になってきます。SEO修正が有効になってきたときに、ホームページ解析・改善レポートをご提案します。

よくあるご質問

ロングテールSEOコンサルティングでは、何を行うのでしょうか?

ロングテールSEOコンサルティングでは、次のことを行います。

  1. 検索キーワード分析
  2. 競合ホームページ分析
  3. 自社ホームページ分析
  4. ロングテールSEOのプラン策定
  5. ホームページのSEO修正(内部対策)
  6. ページの量産
  7. 月1回のホームページ解析・改善レポート

また、ホームページご担当者様の知識不足が実感される場合には、必要に応じて、ホームページ担当者の個別指導を行います。

ホームページのSEO修正(内部対策)は、既存のホームページを対象としています。これから制作するホームページに対しては、ご契約のホームページ制作会社様にSEO修正案を提出することも可能です。

ロングテールSEOのやり方を、詳細に教えてもらうことはできますか?

ロングテールSEOコンサルティングのご契約をいただいたお客様には、ご契約対象のホームページに限定してですが、ロングテールSEOのやり方を詳細にお教えいたします。

ロングテールSEOのご契約のないお客様には、ロングテールSEO対策の方法をお教えする研修「SEO対策技術研修(SEOコンテンツ・マーケティング編)」をご利用いただいています。

何種類ぐらいのキーワードで上位ヒットを目指しますか?

通常100種類以上、多くて500種類程度のキーワードでの上位ヒットを目指します。

ページの量産はどれぐらいの分量を行うのでしょうか?

作成するページ数は、競合他社の強さや、クライアント様がご希望する上位ヒットさせたいキーワードの数によって異なります。

新規にホームページを制作する場合は、最低30ページ以上のコンテンツ・ページを作成いたします。基本的に、1つのキーワードで1ページの制作を行います。時には、1ページで数種類のキーワードで上位ヒットさせられることもあります。

ページの量産は、初期にすべてのページを制作するのではなく、「初期に〇〇ページ、あとは月〇〇ページずつ追加」という具合に、少しずつ増やしていきます。ページ量産の速度は、クライアント様のお忙しさを見ながら文章作成のペースに合わせて行います。ホームページのスタッフが充実していない、中小企業のクライアント様であれば、多くても月4ページです。

文章作成は誰が行うのでしょうか?

文章作成は、「お客様にヒアリングをして、当社にて作成する方法」と、「お客様にて作成された文章を、当社にてSEO修正する方法」があります。

当社にて文章作成を行う場合は、お客様にヒアリングを行い、当社にてSEO対策された原稿を作成します。それを、お客様にて添削していただき、当社にてアップいたします。

お客様にて文章作成を行う場合、原稿ができましたら、当社にてSEO修正いたします。SEO修正された箇所をお客様にて添削していただき、当社にてアップいたします。

文章作成は、想像以上に時間がかかるため、ほとんどのお客様にて、ヒアリングによる文章作成のご依頼をいただいています。

施策を開始してから、どれぐらいの期間で上位ヒットしだしますか?

クライアント様のお取組み具合にもよりますが、施策を開始してから効果が現れるのに、施策が完了してから早くて3ヶ月、遅くとも6カ月程度かかります。

ロングテールSEOを導入すると集客につながりますか?

ロングテールSEOは、ホームページのアクセス数増加に貢献します。単純に考えれば、アクセス数が2倍に増えると、ホームページからの集客力も2倍に増えると言えます。

しかし、ロングテールSEOを行うと、集客につながるかどうかは、競合他社との訴求力や商品やサービスの内容の差にも関わってくるため、一概には言えません。

もし貴社が強みのある商品やサービスをご提供されているのであれば、ロングテールSEOにランディングページ制作を組み合わせることは、いかがでしょうか。

ロングテールSEOコンサルティングを解約したら、順位は下がりますか?

ロングテールSEOコンサルティングをご解約されても、ホームページの設定を元に戻したり、追加されたページを削除したりしませんので、順位を維持できます。

そのため、構築・改善されたホームページは、貴社の集客のために働いてくれる資産として残ります。

競合他社がSEO対策に力を入れてきたら、順位が下がる場合がありますが、コンサルティングでお教えした内容を、貴社にて継続していただくことで、さらに順位を上げることも可能です。

ロングテールSEOは成果報酬型ですか?

当社のロングテールSEOは成果報酬型ではございません。

初期費用として、ロングテールSEO企画やホームページのSEO修正の費用がかかります。また、継続費用として、SEOコンテンツマーケティングでページを作成した分量に応じての制作費や、ホームページ解析・改善レポートの費用等がかかります。

ロングテールSEOならお任せください

平野亮庵

ここまでご覧くださり、ありがとうございます。

当社では、東京都をはじめ、神奈川県、埼玉県の企業様を中心に、ロングテールSEOをご提供しています。

ロングテールSEOを導入されたお客様のほとんどで、毎月のレポートで検索順位やアクセス数が増大していくことを目の当たりにされ、継続してご支援をさせていただいています。


ロングテールSEOを始めたきっかけ

ロングテールSEOは、私自身が15年ほど前から研究を行ってきたテーマの一つで、今なお研鑽を続けています。ロングテールSEOの研究を始めたきっかけは、一般的なSEO対策の費用対効果の悪さでした。

その当時、「SEO対策」と言えば、2~3種類のキーワードでに行うことが主流でした。集客を狙ってのSEO対策ですが、2~3種類で上位ヒットしたところで、集客ができずに費用対効果でマイナスであるが、ほとんどでした。

「費用対効果がマイナスになるサービスでは、お客様に貢献できていない。2~3種類のSEO対策と同等の金額で、100種類以上のキーワードでのSEO対策のサービスを提供できないだろうか?」

そのような考えから、SEOコンテンツ・マーケティングという手法を生み出し、サービス化いたしました。その結果、ロングテールSEOコンサルティングを導入をしてくださったほとんどの企業様で、大きな成果を出すことに成功しました。

ロングテールSEOの効果

お客様によっては、コンサルティングの導入前後で比べると、ホームページのアクセス数が20倍以上になった企業様もあります。また、お付き合いの長い企業様では、5年以上も継続的にサービスを続けてくださっているところもあります。

ロングテールSEOコンサルティングで成果を出しやすい企業様は、「競合他社に勝るような、良い商品やサービスを提供しているのに、Web集客ができていない」とお考えの、高い技術力をお持ちの企業様です。そういったお客様では、ロングテールSEOコンサルティングでの打ち合わせを重ねる中で、自社の強みが明確になり、商品やサービスに強い自信を持たれる社長もいらっしゃいます。

このように、ロングテールSEOコンサルティングは、単に特定のキーワードで上位ヒットさせることだけではありません。お客様の強みを引き出し、見込客に訴求するマーケティングの手法も取り入れ、ロングテールSEOの効果を飛躍的に高めることができます。

ロングテールSEOならお任せください

ロングテールSEOコンサルティングのご依頼は、まず、ロングテールSEO企画をご依頼ください。ご契約に至らない場合は、企画ご提案までは無料でご提供しています。

まずは、お問い合わせフォーム、もしくはお電話にて、ロングテールSEOコンサルティングの企画提案をご依頼ください。皆様からのご連絡をお待ちしております。

Web集客の仕組みづくりに戻る

Web集客コンサルティングに戻る

ページトップ