本田宗一郎に関する記事一覧

投稿日: / 最終更新日:

本田宗一郎と藤沢武夫から学ぶトップとナンバー2がうまくいく条件

会社にナンバー2が入り、トップとナンバー2がうまく連携できると、経営の壁を突破し、今まで以上に会社が成長します。そのための理想のナンバー2の条件を、本田技研工業の本田宗一郎と藤沢武夫から考察しました。藤沢武夫の経歴と併せてご覧ください。…

投稿日:

自社の商品やサービスの強みを発見する方法

自社の商品やサービスの強みが明確になると、それを利用した顧客の満足度が高まり、売上高も高まります。自社の商品やサービスの強みを発見する2つの方法をご紹介します。強みは変化するのでときどき白紙で強みを考えることも大切です。…

投稿日: / 最終更新日:

中小企業のビジョンはどのようなものにすべきか?

中小企業のビジョンの考え方をまとめました。「中小企業なので、自社の実力を考えたら小さなものが良のか、社長の志としては日本一を目指したいし」といったことで迷われることでしょう。大きな企業ビジョンを考える社長のために、実現方法と注意点についても…

投稿日: / 最終更新日:

高い志を掲げる社長の効用!その志に人材が集まる

会社が小さいうちから「日本一の会社にしたい」、「世界一の商品を開発したい」などという高い志を掲げる社長は、それを実現するために人材を求めます。事業を急発展させられる人材、理想のナンバー2が事業に参画する5つの条件をまとめました。…

投稿日: / 最終更新日:

コンサルタントも120%の良品を目指すエンジニアたれ

本田技研工業株式会社の創業者である本田宗一郎の書籍に「スピードに生きる」があります。60年以上も前に述べられたことをまとめた本ですが、今でも新鮮さを感じる理由は、実証された経営哲学だからです。その中の「120%の良品」について感じたことを述…

ページトップ