社内研修に関する質問

どのような社内研修に対応していますか?

経営理念コンサルタントが支援する社内研修には、主に次の研修のご依頼が多いです。

  • 幹部養成研修
  • 経営理念浸透研修
  • コミュニケーション研修
  • 新商品開発研修
幹部養成研修では、どのようなことを行ってもらえますか?

新人の経営幹部に対しては、経営の原理原則やマーケティング、イノベーションについてお教えいたします。また、経営での悩み相談を行っています。

経営理念浸透研修では、どのようなことを行ってもらえますか?

経営理念が完成し、経営理念解説書が出来上がったクライアント様は、経営理念浸透研修を行っていただいています。そのための準備として、経営理念の浸透を経営幹部が行う場合は、担当者に経営理念浸透方法を研修します。また、経営理念発表会や経営理念浸透研修の支援を行っています。

コミュニケーション研修では、どのようなことを行ってもらえますか?

経営理念の項目の中に、コミュニケーションの大切さが記載されているクライアント様に対して、ご要望があればコミュニケーション研修を行っています。

コミュニケーション研修を行うと、普段知りえなかった個々の社員の気持ちや考えが自然と話せるようになり、お互いにどのような人なのかを深く知る機会にもなります。

新商品開発研修では、どのようなことを行ってもらえますか?

経営理念に基づいた新良品開発を行うための研修です。新商品開発では、顧客や価値、競合、販売方法など、さまざまな市場の情報や経営の知識が必要となります。経営の原理原則に基づいた商品開発の方法を、担当者に研修いたします。

ご不明なことがございましたら、お気軽にIngIng事務局までお問い合わせください。

その他の質問を見る

経営理念コンサルティングに戻る

ページトップ